中学生・高校生のための虫歯予防法

中学生や高校生になると部活動などでスポーツ飲料を飲んだり、成長期のため間食をとる機会が増えます。

そうするとお口の中が酸性になる時間が長くなるので、虫歯ができやすくなります。

虫歯になって治療をすると、削ったりして自分の歯が少なくなってしまいます。

そうならないためにも虫歯ができてから歯科医院に通うのではなく、歯科衛生士によるプロのクリーニングを受けて虫歯を予防していきましょう。

虫歯になりにくくなるポイント

虫歯になりにくくなるにはポイントがありますので、ご紹介します。

その1. 食べたら歯磨きをする習慣をつけましょう(時間がなければ、ゆすぐだけでもいいです)

その2. 間食をとる時は、時間や量を決めましょう

その3. ガムを噛む習慣のある方は、キシリトールガムがおすすめです

その4. 歯ブラシ以外にもフロス(糸ようじ)を使いましょう

大人の歯は一生使う歯なので大事にしましょう。
若いひとが虫歯になった場合、進行が早いので定期的に歯科医院を受診することをおすすめします。

予防を始めるきっかけづくりとして、当院は茅ヶ崎市の歯科検診も対応しておりますので、当院にもお気軽にお問い合わせいただけたらと思います。

※歯科検診はご予約のお電話をいただいてからご来院されるとスムーズに受診いただけます

神奈川県茅ヶ崎市 岩田歯科医院

歯のお悩み、まずは
お気軽にご相談ください

最善の治療を受けていただくためのお手助けをさせていただきます。

入れ歯 無料相談受付中
(完全予約制)

0467-82-3627
メールでの無料相談はこちらから

ご予約・無料相談(完全予約制)

0467-82-3627
メールでの無料相談はこちらから
診療時間
午前 9:00 - 13:00 / 午後 14:00 - 18:00
休診日
木曜午後 / 第2・第4木曜 / 日曜・祝日