お子さまの虫歯を予防するフッ素、シーラント、仕上げ磨き

お子さまがまだうまく歯磨きができない場合、親御さんでのケアや歯科医院での治療が必要になります。

今回は虫歯を予防する上で重要になる「フッ素」「シーラント」「仕上げ磨き」の3つをご紹介します。

フッ素の効果は?

フッ素は、歯の質を強くし虫歯予防を行います。定期的に塗ることで効果が続きます。

なので、検診ごとにフッ素の塗布をおすすめしています。

シーラントとは?

奥歯の咬む面のみぞは、虫歯になりやすいです。

そこに、光で固まるシーラントを塗り、みぞを埋めることにより、虫歯を予防します。

仕上げ磨きの重要性

下の歯は、べろ側(内側)、上の歯はほっぺた側に汚れが残りやすいです。

また生えかけの歯は、歯の質が弱く、虫歯になりやすいので注意が必要です。

歯と歯の間は糸ようじを通し、虫歯や歯肉炎の予防をしましょう。

本人のみでの歯磨きでは清掃が不十分なので、小学校中学年くらいまでは保護者の方による仕上げ磨きが必要です。

以上のような点を考慮して、お子さまの歯のケア、虫歯予防をしていきましょう。

神奈川県茅ヶ崎市 岩田歯科医院

歯のお悩み、まずは
お気軽にご相談ください

最善の治療を受けていただくためのお手助けをさせていただきます。

入れ歯 無料相談受付中
(完全予約制)

0467-82-3627
メールでの無料相談はこちらから

ご予約・無料相談(完全予約制)

0467-82-3627
メールでの無料相談はこちらから
診療時間
午前 9:00 - 13:00 / 午後 14:00 - 18:00
休診日
木曜午後 / 第2・第4木曜 / 日曜・祝日