自費の総入れ歯やインプラントと当院の総入れ歯の違い

一概に“自費の治療”といっても、その中身は医院によって大きく異なるのが実際です。
そのため、自費の総入れ歯、インプラント治療について、当院と他の一般的な医院との治療の違いをご紹介できればと思います。

自費の総入れ歯と岩田歯科医院の総入れ歯の違い

従来の自費の総入れ歯の製作方法では上下の顎を別々に型取りするため、患者さま本来の筋肉の圧力だけではなく、術者による圧力が生じてしまい、患者自身のお口の状態を正確に記録することが難しいです。

当院が推奨している上下の顎を同時に型取りする方法(上下顎同時印象法)では、患者さま固有のお口の状態を記録できるため、噛み合わせや入れ歯を理想的な形(本来の歯並び)にしやすいのが特徴です。

当院の総入れ歯治療の詳細はこちら

インプラントと岩田歯科医院の総入れ歯の違い

修理ができる

総入れ歯が壊れた時に修理ができます。

お預かりする場合もありますが、作り直すことは滅多にありません。

外科の手術が不要、骨を足す必要なし

インプラント治療のように骨に穴を開けたり、骨の足らない部分に骨造成をするなどの外科手術は不要です。

長期で考えたときの心配も少ない

将来的な健康状態の不安に左右されにくいです。

メンテナンスができていれば調整が効くので、問題が起こりにくいです。

すべてをインプラントにするよりも費用を抑えられる可能性が高い

オールオン4やオールオン6と言われるインプラント治療よりも費用を抑えることができるでしょう。

総入れ歯に興味をお持ちの方は、ご質問やご不明な点などお気軽にご相談いただければと思います。

入れ歯の無料相談はこちらから

当院の無料相談の詳細はこちらから

神奈川県茅ヶ崎市 岩田歯科医院 院長 岩田直之

歯のお悩み、まずは
お気軽にご相談ください

最善の治療を受けていただくためのお手助けをさせていただきます。

入れ歯 無料相談受付中
(完全予約制)

0467-82-3627
メールでの無料相談はこちらから

ご予約・無料相談(完全予約制)

0467-82-3627
メールでの無料相談はこちらから
診療時間
午前 9:00 - 13:00 / 午後 14:00 - 18:00
休診日
木曜午後 / 第2・第4木曜 / 日曜・祝日